So-net無料ブログ作成
検索選択

明日は味方

今回の東北関東大震災で被災された皆様に、心からのお見舞いを申し
上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔
やみを申し上げます。

さらに被災地におきまして、昼夜を問わず救助・災害対策等に、全力を
尽くしておられる関係者皆様に敬意と感謝の意を表します。
被災地におかれましては、一日も早く普段の生活に戻れますよう皆様
のご無事を心よりお祈り申し上げます。


あの日からいろんなことを考え、いろんなことを思い、私自身迷いながら
日々を過ごしておりました。

TVで見る映像と、かけ離れた何も変わらない普段の生活。
罪悪感いっぱいで、申し訳なくて。

節電協力も、南国からの関東への送電量は変わらないと・・・・。


私の住む南国は、原発があります。
しかも2014年3月に着工予定の、世界最大級の原発となる3号機を作
ることが決まっています。

電力供給が満たされているなら、関東への送電量が変わらないのなら
3号機は要りません。

半径30Km圏外へ避難となったら、我が家を離れることになります。

アメリカや韓国のように半径80Km圏外へ避難となったら、故郷から
去ることになります。



被災した小学生の女の子がTVのインタビューに応えてました。

「帰る家もない、ご飯もない、家族もいない。今までがどんなに幸せ
だったかわかった。」



某ドラマのセリフです。

「誰が被災者じゃなく、皆が被災者だ。」

「明日は味方」

この言葉を忘れずに、生きていこうと思います。

南国には、春が訪れようとしています。
DSC02713.JPG
DSC02714.JPG
DSC02715.JPG

被災地にも必ず春はやってきます。






共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。